金融専門誌への寄稿実績

ホーム 代表者のセミナー講師・寄稿実績 金融専門誌への寄稿実績

金融専門誌への寄稿実績

●「持続可能な収益性と健全性を確保する店舗の業務改革 ~顧客視点も踏まえた再構築の方向性」2019年7月『銀行実務
「地域経済・金融の環境変化要因と法人・リテール業務の展望」 20191リージョナルバンキング
●「今後の地域金融機関の消費性ローン戦略~「顧客体験価値」の視点からの「地域金融機関らしい」戦略の方向性~」2017年2月『リージョナルバンキング』
●「信用組合と預かり資産業務~求められる「本業」としての取組み姿勢~」2016年10月『しんくみ』
●「個人型DC、リテール戦略再考の好機」2016年10月 『金融ジャーナル』
●「フィンテックと店頭営業力~資産の「相談の場」に転換を」 2016年3月 『金融ジャーナル』
●「潜在顧客の4つの壁を破る工夫~投信・保険販売のすそ野拡大へ向けて」 2015年11月 『金融ジャーナル』
●「地域金融機関におけるチャネル戦略~顧客のロイヤルティとエンゲージメントを強化するチャネル戦略の再構築~」2015年10月 『リージョナルバンキング』
●「これからの地域金融機関の営業体制~中長期的に収益力強化を図るための営業体制強化の方向性」2015年3月『リージョナルバンキング』
●地域銀、個人向けビジネスの課題~商品軸から顧客軸への転換を~2014年4月『金融ジャーナル』
●地域金融機関における効率的な営業体制の構築2012年12月『リージョナルバンキング』
●預かり資産営業の法令遵守態勢の構築について 2012年10月『金融ジャーナル』
●中小企業営業に使える提案力強化講座(連載・共同執筆) 2010年4月〜6月『金融財政事情』
●住宅ローン・投信窓販依存のリテール・ビジネスモデルは衰弱する〜環境が激変する一〇年間になすべき業務再構築の視点(共同執筆) 2008年春季特大号『金融財政事情』
●銀行の資本政策のあり方〜株主視点での再構築 2008年2月『金融ジャーナル』
●収益力強化に向けて〜預かり資産営業の本質を問う(共同執筆) 2008年1月『リージョナルバンキング』
●金融機関の真の「内部統制」構築に向けて〜顧客・現場視点での再構築(共同執筆) 2007年5月『金融ジャーナル』
●実践 現場改革(連載・共同執筆) 2006年4月〜7月『金融財政事情』
●ATMネットワークの現状〜競合を再定義する動きも(共同執筆) 2006年2月『金融ジャーナル』
●地域金融機関のソリューション営業 ここが足りない「課題解決」の指南〜顧客の立場に立って具体策を提言(共同執筆) 2004年9月『金融ジャーナル』
●リレーションシップバンキング実現へ〜求められる具体的アクション(共同執筆) 2004年6月『金融ジャーナル』
Pagetop